カテゴリ:砂上の楼閣・おやじの主張( 35 )

理論を涵養する場としての現場

現場?

刺激的な記事です。思わずトラックバック。

現場とは、医療で言えば、臨床。医者がいってたんですが、クスリが効く理由はようわからん、と。けど、経験とステアリングで、切り抜けなければならない。

考古学でいえば、フィールドですね。

現場は、人間の身体性と深くかかわっていて、現場を軽んじるということは、身体性を軽んじるということだと思います。

畳の上の水練とか、いいますよね。いくら、理論をやっても泳げるようにはならない。偶然ですが、世の中も「泳いでわたる」といいます。

ぼくは、現場を軽んじる姿勢は、危ういと思います。もちろん、理論も大事です。言い忘れるところでしたが。
[PR]
by Yasuo_Ohno | 2004-12-30 13:06 | 砂上の楼閣・おやじの主張

誤った男女同権

今度はイタリア!禁煙対策

社会派ブログ…実はただのグチさんにトラバです。

北海道は、まだまだタバコを吸うひとが多いような感じがします。マクドナルドも喫煙席のスペースの方が広いですし。

なお、職場では、OLも喫煙室で男性喫煙者に混じって、スパスパやっています。休憩時間に限ってではありますが、男女同権を誤って解釈しているようです。
[PR]
by Yasuo_Ohno | 2004-12-26 18:27 | 砂上の楼閣・おやじの主張

かき氷

下の坊主と近所の公園で雪合戦をした。

ところで、雪の上では、犬の小便や大便が目立つ。かき氷のようになっている。大便は拾って帰るのがマナーになっている。しかし、小便はだれもなにもいわない。これはおかしい。少なくとも雪国ではおかしい。否。

雪がなければ、目立つことはないので、気にはならない。しかし、雪の上の小便は気になる。
雪国は悩み事が多いということか?

大便だけでなく、小便もよけて歩かなければならないという意味で。
[PR]
by Yasuo_Ohno | 2004-12-12 20:56 | 砂上の楼閣・おやじの主張

僕が24歳のとき、彼ほどの行動力はなかった

彼とは、首を切断され、異国の地で遺棄された、「彼」のことだ。星条旗で覆われていた、「彼」のことだ。彼のことはよく知らない。

しかし、ビデオの「彼」は、泣き言を言わなかった。レポーターのように、反米テロリストたちの要求を淡々と突き放すように伝えていた。最後に、もう一度、日本へ帰りたいとぼそぼそつぶやく。これが僕の知る「彼」のすべてだ。

故郷の土をもう一度踏みたいと願った24歳の若者。そのボディが星条旗で覆われていた皮肉。事故死だとするにはあまりにも悲痛だ。

これが自己責任の内実なのか。

自己責任という言葉が暗に前提としていることがある。それは、権力者は決して責任をとらない、ということだ。

星条旗に包まれて死ぬべきは小泉首相、あなただ。あなたにはわからないかもしれない。けれど、あなたが積み重ねてきた意思決定のひとつひとつは、責任を伴うんだ。おおぜいの日本人を巻き込むおそれさえある。自衛隊だって、例外ではない。(大野泰男)
[PR]
by Yasuo_Ohno | 2004-11-01 22:12 | 砂上の楼閣・おやじの主張

イラクで同時多発テロ、でも撤退は損なのだ

どうして米国はイラクから撤退しないのか。結局のところ、イラク人のことなんか虫けら同様、どうだっていい。目下の関心事は、ビジネスと選挙の観点で、損か得か、それだけのことだと思う。撤退は損なのだ。

Democracy is a device developed to realize liberalism in a nation state. Liberalism is equal to human rights to respect dignity of human beings in this world.

人間としての尊厳を守るのが人権(human rights)=自由主義であり、民主主義はそれに仕える手段に過ぎない。決して目的ではない。そして、人間らしく生きることが自由主義の眼目であるとするならば、平和な生活が大前提となる。

The U.S. invaded Iraq and devastated peaceful life of Iraqi people to the hell. President Bush started war against Iraq without cause and stained their honor completely.

米国の単独行動主義の結果である。いまだに同時多発テロ。舞台は、米国ではなく、混乱したイラクにおいて、である。これは悲劇だ。

They have strategy to fulfill their greedy desire systematicaly in the U.S. But they don't have any philosophy. Currently the biggest concern of the U.S. in Iraq is only pros and cons in terms of business and coming election.

これがさしあたっての結論だ。(大野泰男)
[PR]
by Yasuo_Ohno | 2004-09-13 20:27 | 砂上の楼閣・おやじの主張

庶民とはしょせんそんなもんだとたかを括った渡辺恒雄の作った高級なおもちゃが自壊していくのだ

アテネオリンピックで、プロ野球のない豪州に2回もまけた。日本のプロ野球はかなり弱いかもしれない。イチローは天才、例外である。誰もがそう思い始めた矢先の騒動である。

Go, Ichiro! You are a great baseball player. It is my honor to live in the same time as you play in the U.S. You are shining like a conqueror.

読売新聞の渡辺恒雄のやりたい放題に堪忍袋の緒が切れる。完全に終わった。これ以上醜い失態は見たくも無い。

How come apologizing for your rude behavior, Watanabe? You should kneel down to look into our eyes. Your eye level is so high that we felt as if we are looked down on.

どうして5パ6セが許されるの?どうして?どうして?どうして?

Where is Livedoor?

I hereby request that Professional Baseball Organization be wiser to modernize itself. All the process for dicision making should be open and fair without a whispering chat behind closed doors.
[PR]
by Yasuo_Ohno | 2004-09-09 21:50 | 砂上の楼閣・おやじの主張

チェチェン版テロと恐怖

チェチェンで起きた子供たちを巻き込んだテロってなに?

アルカイダはなにを考えているの?

米国の大統領選となにか関係あるの?

ワイドショーのネタにして、ハイおしまい、と言う具合に、いつものように記号として消費するだけでいいの?

いつものように専門家が出てきて、ひととおりの解説をして、ぼくらの情動を静めて、ハイおしまい、でいいの?

要するに、ひとごとモードでいいの?
[PR]
by Yasuo_Ohno | 2004-09-05 01:15 | 砂上の楼閣・おやじの主張

日米同盟と北方領土

日米同盟が北方領土返還に使えると思うのはまちがい。進藤栄一がいうことはあたっているかもしれません。米国はダブルスタンダードの国であって、米国の外交=謀略という見方です。

そもそも日米同盟を取り巻く状況は変わりました。ロシアを仮想敵国としていた日米同盟は、もはや北方領土返還目的には使えません。

北方領土もいいけれど、まずは日米地位協定を改定して、沖縄の治外法権をあらためよう!!
[PR]
by Yasuo_Ohno | 2004-09-03 12:35 | 砂上の楼閣・おやじの主張

北方領土という観念的な問題に取りかかる前に沖縄の米軍基地問題と北海道経済の立ち遅れを解決するのだ

a0034978_019542.jpg小泉首相が北方領土視察です。

沖縄の独立さえ守れないのに、こんどはロシア!!ロシアはシベリア出兵のことを忘れていないそうです。ひいき目に見ても火事場泥棒はよくないですよね。これが北方領土問題の遠因なんでしょ?

北方領土、返ってきても沖縄以下の扱いになるんでは?北海道でさえ、繁栄から取り残されているのに、択捉・国後ごときに明るい未来があるわけがない、と思うんですが。観念論は結構です。東京一極だけが繁栄を謳歌している薩長システムをなんとかしてください。
[PR]
by Yasuo_Ohno | 2004-09-02 21:31 | 砂上の楼閣・おやじの主張

公明党の「主義」について

I love Buddhism. But I don't support Komeito.

小泉首相の責任が取り沙汰されても、政権を支える公明党の責任が問われることはまずありません。

It is in power for a long period. But its position is free of care.

政権政党の甘い汁はよほど甘いのでしょう。権力に妄執する仏教政党というのはあきらかに形容矛盾です。

It looks like taking the lion's share.

公明党の主な綱領
・〈生命・生活・生存〉の人間主義(??? )
・生活者重視の文化・福祉国家(???)
・人類益をめざす地球民族主義へ(地球民族主義???)
・草の根民主主義の開花と地方主権の確立(???)
・民衆への献身とオピニオン・リーダー(民衆への献身???)

These principles ARE NOT reflected AT ALL in the policies adopted by the current administration.

ちなみに強行採決はsteamrollingといいます。
[PR]
by Yasuo_Ohno | 2004-09-01 22:02 | 砂上の楼閣・おやじの主張